雪村活人事務所

哲学者が人生を楽しむ方法を探求するブログ☆

思想(哲学・倫理・宗教)とは何か?

今日の記事は、雪村活人事務所に名前を変更したお祝いとして私のメイン研究テーマである。思想についてです!ぱちぱちぱち☆


思想:哲学・宗教を問わず人間の持つ価値観の体系(まとまり)のこと。
※主義=「~イズム(ism)」などは思想としてまとまっているもの。

宗教:形而上学を世界観として設定している価値観のこと。ドグマ(教義)がある点も特徴の1つだが、最大の特徴は『信じる』こと。

哲学:哲学者とは『知を愛する人』そして、哲学は『知を探求』すること意味します。
「哲学」なんて仰々しく言うから難しそうですが、簡単に言えば『考えること、疑問に思うこと』が哲学なのです。

倫理:思想の中でも人がどう(行動)すべきかと言う指針の学問,宗教・哲学両方に含まれる。

人間は自覚していないだけで、思想と深くかかわって生きていますし、自身も何かしらの思想を無自覚でも持っています。
例えば、日本の政治体制,経済体制を考えてみましょう。
政治体制は、政治思想が反映されたものです。日本は民主政治を行っており、これは民主主義が反映されたものです。
※厳密にいうと、デモクラシー(民主主義)はism(イズム)が付かないので、民主政治と訳すのが妥当と私は思ってます。
経済体制は、経済思想が反映されたものです。日本は市場経済が導入されており、これは資本主義が反映されたものです。

このように、思想は溢れていますよ~色々な思想を探してみてね☆おもしろいよ☆



哲学用語図鑑

哲学用語図鑑

世界一受けたい心理学×哲学の授業

世界一受けたい心理学×哲学の授業

改訂第2版 センター試験 倫理の点数が面白いほどとれる本

改訂第2版 センター試験 倫理の点数が面白いほどとれる本