雪村活人事務所

哲学者が人生を楽しむ方法を探求するブログ☆

英語力とは何か 大学受験やTOEICに必要な2つの力

こんちは~雪村です。久しぶりのブログ更新となります。

今回は、「英語力とは何か?」、「大学受験・TOEICに必要な英語力」について考えてみたいと思います。

 

【4つの英語力】

読む力(リーディング)

聞く力(リスニング)

書く力(ライティング)

話す力(スピーキング)

 

この4つの英語力は『インプット(入力)能力』と『アウトプット(出力)能力』の2つに分けられます。

インプット能力⇒読む力&聞く力

アウトプット能力⇒書く力&話す力

 

ずばり、TOEICに必要な英語力は『インプット能力』だけです。

リーディングとリスニングができれば高得点は狙えます。

大学受験などの受験英語は『インプット能力』にプラスして「書く力」が求められます。

 

【読む力(リーディング力)・書く力(ライティング力)】

読む力・書く力を支えるのは以下の3つの力です。

1)単語力

2)文法力

3)熟語力

  

【聞く力(リスニング力)】

聞く力を支える2つの力

1)発音力(リンキング力など)

2)イメージ力

 

【個人的な外国語学習に対する意見】

正直言って、AIの発達が進み自動翻訳機能が充実してくれば英語などの外国語を学ぶ必要性は小さくなってくると考えられます。

なので受験英語や仕事で必要な方以外は外国語を学ぶ必要はないと思います。

 

最強英語脳を作る (ベスト新書)

最強英語脳を作る (ベスト新書)

 
一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)

一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)