雪村活人事務所

哲学者が人生を楽しむ方法を探求するブログ☆

大学生はバイトをするべきか?しないべきか?

大学生はバイトをするべきか?しないべきか?
結論から言いますと、私は基本的に大学生のアルバイトに反対です。

なぜ反対か‥
この記事では、反対の理由,バイトが必要な大学生の為のオススメバイト紹介などについて書いていきます。

今まで、色々なバイトをやってきた経験,様々な人の意見などからバイトについて哲学しましたので参考になれば幸いです。

【私のバイト歴】
私は塾講師、コンビニの朝・夕・夜勤、派遣業務をしてきました。

【メリット】
・早い段階から働くという経験ができる。

・お金を稼げる。自由に使えるお金が増える。
⇒私は本を愛しているので、月に2,3冊は本を購入したい衝動に駆られます。
そのため、給料日には「自由に使えるお金がある!こんなに嬉しいことはない!」と感激しています。

【デメリット】
・費用対効果(コストパフォーマンス)がよろしくない。
⇒正社員と違いバイトの給料は安いですし、あなたの貴重な1時間を800~1000円で売るよりは学問に1時間を費やすべきと考えます。

・学業など学生生活に支障をきたす場合もある。
バイトにばかり力を使い留年,中退する人も中にはいます。

・状況によってはエネルギーの無駄遣い。
バイトの経験が為になればいいのですが、ストレスなどエネルギーの無駄遣いになる場合もあります。


【大学生活4年間のオススメの流】

1)『1年生』
大学生活に慣れるべき。
大学のシステムや校内の使い方,講義の受け方,サークル,人間関係などにエネルギーを注ぐ。

2)『2年生』
大学のシステムやサークル,友人関係が落ち着いてきたところでブログなど新しいことを始めるのがBEST!
新しいことを始めるにあたっては将来に繋がることを選択すべき。

3)『3年生』
卒論の準備,就活の準備など学習に専念すべき!

4)『4年生』
就活と卒論の大詰めで大忙し。


【学業とバイトを両立するためのオススメバイト】
・お金に余裕がなくてバイトしなきゃいけない
・お小遣いを稼ぎたい
という人には、派遣業務(短期バイト)がオススメです!

派遣業務は自分で業務を選べるのが特徴で、時給の良い仕事が多いのも魅力的です。
業務が選べるので休日や祝日、暇な日に仕事を入れるということができます。

派遣業務は、
1)派遣会社に登録
2)仕事のメール紹介
3)仕事に応募
って感じの流です。
特にオススメの会社は『ランスタッド』という会社です。ググってみてください。

【結論】
「大学生はバイトをするべきか?しないべきか?」

「大学生はバイトをするより知恵をつけろ!」と私は断言します。
知恵は勉強(学問)のみから身に着くものではありません。
サークル、人間関係、遊び、すべてから学ぶ意志さえあれば知恵を得られます。

yukimura-manase.hatenablog.com

バイトも学習(知恵)となりますが、社会人になってから好きなだけ働けます。
大学生のうちに学問、人間関係、サークル、遊びから学習すべきと私は考えます。


大学生活を極める55のヒント

大学生活を極める55のヒント

大学生 学びのハンドブック[3訂版]

大学生 学びのハンドブック[3訂版]

Fラン大学生が英語を猛勉強して日本のトップ商社に入る話

Fラン大学生が英語を猛勉強して日本のトップ商社に入る話

新版 大学生のためのレポート・論文術  (講談社現代新書)

新版 大学生のためのレポート・論文術 (講談社現代新書)